食べ物

残留農薬除去!ベジセーフの効果や成分、買える店舗販売店について

今日食べたお米や野菜は安全ですか?
食品には残留農薬やワックス、ウィルスなどの菌がついています。
それらを素早く取り除くために開発されたスーパーアルカリイオン「ベジセーフ」について。

スポンサーリンク

ベジセーフの成分

家族に安心して野菜を食べさせてあげたいママ。
そんな思いから作られたのがベジセーブです。
ではベジセーフには、どのような成分が入っているのでしょう?

農薬や放射性物質を除去したり、ウイルスや菌を殺菌してくれる効果が期待されるベジセーフの大きな特徴は「水」。
純水と炭酸カリウムを電気分解して作ったアルカリイオン水を使い、たった数秒で汚れを落とし、除菌し、安心して食べられる野菜へと変化させてくれるのです。

野菜洗いには最適なPHがあります。
ベジセーフはもちろんそれを意識して製造。
イオンの力で汚れに浸透し、剥がし落としてくれますよ。

綺麗に見える野菜でも実はとても汚かったり、農薬やワックスなど目に見えない薬品が使われているケースが多いです。
それらはしっかりと水洗いしても、なかなか取れません。
知らず知らずのうちに食べてしまうと、いつの間にか体内に蓄積されて、体に悪影響を及ぼすことがあります。

特に小さい頃から農薬などの残った野菜をたくさん食べさせていると、大人になった時に何かしらの病気になってしまうことも。
ベジセーフは豆腐、こんにゃく、麺の冠水に日常的に使用されるアルカリイオン水でできています。
だから赤ちゃんでも安心です。

ベジセーフの効果

ベジセーフを使って、本当に効果はあるのでしょうか?
気になりますよね。

普段口にする野菜だからこそ、「安心安全なものを食べたい」「食べさせてあげたい」。
そう思っている方は多いはず。
ママならなおさら、家族の健康には気を遣っているでしょう。

「しっかり水洗いしたら大丈夫」。
そう思っている方も知ってください。
実は水洗いしても、野菜に付いているワックスや農薬、放射物質は取れきれないことが多いのです。
それを知らずに口にしていると考えると、ゾッとしますよね。

ベジセーフは、純水と炭酸カリウムを電気分解して作った安心安全なアルカリイオン水です。
ベジセーブを使えば、残留農薬のことも気にせず野菜を食べられます。

豆腐、こんにゃく、麺の冠水に日常的に使われている指定食品添加物がアルカリイオン水です。
だから赤ちゃんでもお年寄りでも全く問題ありません。
着色料、香料、界面活性剤はもちろん不使用。

さらに、野菜の殺菌、消毒以外の効果として、アク抜きが簡単にできまます。
切った野菜に吹きかけて、すすぐだけ。
これだけで栄養の流出を防ぎ、アクが落ち、繊細な味が際立ちます。
料理の時短に役立つので、忙しいママにとっても助かりますね。

ベジセーフが買える店舗、取扱店

ベジセーフを購入するにはどこの店舗が一番お得なのでしょう。

楽天でもアマゾンでもベジセーフの取り扱いはありました。
楽天では1620円+送料650円。
アマゾンでは1620円に送料514円がかかります。
ベジセーブを買うには少し割高です。

一方で公式ホームページでは、初回限定で1500円分のベジセーフ400mlが、3本分で1500円。
1200mlの詰め替えタイプと400mlの空ボトルがセットになっています。
スターターキットとしてはとてもお得です。

ベジセーブセットの平均的な使用目安は、3~4名の家族で30日間。
1~2名の家族で45日間となっています。
これだけの大容量です。
じっくりと試せ、効果も実感できるでしょう。

ちなみに、スターターキットは定期コースでの注文となります。
初回限定で400mlの空ボトルに合わせて専用ジョウゴ、使い方リーフレットが特典として付いてきます。

2~4回目でもお楽しみ特典付き。
5回目以降はずっと通常価格2700円のところ、5%OFFの2565円。
送料はもちろん無料。
お届け周期の変更や休止、解約もいつでもOKです。

お子様に食べさせる野菜の残留農薬やワックス、ウィルスが気になる方は、チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

-食べ物

Copyright© 子どもーニング【20代30代の女性向け】 , 2020 All Rights Reserved.