美容

コラーゲンドリンクは加齢によるしわやほうれい線対策に良いの?

加齢とともに肌は衰えてきます。
そこで気になるのが、しわやほうれい線などのエイジングサイン。
見た目年齢をいっきに引き上げるしわやほうれい線を改善するには、内側からハリや弾力を保つコラーゲンを補給する必要があります。
その補給に最適といわれるコラーゲンドリンクについて。

スポンサーリンク

しわやほうれい線対策にコラーゲンドリンクは良いの?

肌のハリというのは、真皮層にあるコラーゲンやエラスチンがワイヤーのように張り巡らされていることで保たれています。
コラーゲンとエラスチンで構成されたワイヤーがピンと張っていれば、ハリのある肌に。

しかし、コラーゲンが減少すると、ワイヤーが緩んでしまうため、皮膚のハリを保てません。
だから補給する必要があるのですね。

ただハリを保っている真皮層は、皮膚を構成している層の一番下にあります。
だから基礎化粧品で外側からコラーゲンを与えても補給できません。
そのコラーゲンを効率よく真皮層に届けられるのが、コラーゲンドリンクです。

コラーゲンドリンクに含まれているコラーゲンペプチドは、吸収効率が良いので、体内のめぐりによって肌に届けられます。
肌に届いたコラーゲンは、不足している部分に補給されていきますから、しわやほうれい線が出来ている真皮層部分のハリを底上げしてくれるというわけ。

しわやほうれい線対策には、マッサージなどの方法もあります。
でも気をつけなければいけないのが、摩擦を与えるとダメージによってコラーゲンを切断させてしまうこと。

ですのでセルフケアをするなら、コラーゲンドリンクでコラーゲンをしっかり与えてあげるのが、最善の対策方法と言えるのですね。

すぐに現れるコラーゲンドリンクの効果とは?

女性にとって、シワやたるみなどのエイジングサインはとにかく早く解消したいトラブルです。

コラーゲンはシワやたるみの解消や、肌のハリなどの弾力成分として、一大ブームが巻き起こりました。
今では、どんなスキンケアアイテムにも配合される定番の美容成分です。
ですが、スキンケアアイテムよりも優れた効果を得られるのがコラーゲンドリンク。

よく、「サプリメントでコラーゲンを摂っても、肌のハリや弾力を取り戻す効果を得るまでには3ヶ月程度飲み続ける必要がある」と言われます。

これだけの期間がかかるのは、固形物から摂取した場合、固形物に含まれるすべての成分が分解されないと吸収できないからです。
分解するためには分解を行う成分も必要で、美容成分の働きを有効にするための酵素も必要になります。

つまりサプリメントなどでコラーゲンを摂取しても、他の栄養成分や酵素が不足していたら、吸収できるコラーゲンはほんのわずかの量になってしまうのです。
そのため効果が出るまでには、長い期間がかかってしまうというわけ。

コラーゲンドリンクの場合だと、コラーゲンがそのまま配合されているので、分解する手間が省けます。
ドリンクから直接胃に運ばれたコラーゲンは、すぐに吸収。
体内をめぐります。

栄養というのは、不足している部分に優先的に運ばれて働き始めるので、コラーゲンの場合だと、肌に不足していれば肌へ。
骨や関節に不足していれば、その部分に届いて働き始めます。

コラーゲンドリンクはこのように、働ける状態でコラーゲンを摂り入れ、飲むと肌のハリや、スムーズな関節の動きなどの効果が実感できるのですね。

美容や健康の維持に役立つコラーゲンドリンクを始めよう

コラーゲンは、美容成分の一つとしてローションや美容液などのスキンケアアイテムに配合されています。
また、美容や健康のサプリメントにも配合されていますから、活用している方も多いでしょう。

ですが基礎化粧品やサプリメントからコラーゲンを摂取しても、その効果を実感できないという方が多いのも事実。
コラーゲンを摂っても、美容や健康への効果が実感できないのは、その摂り入れ方に問題があります。

まず基礎化粧品。
肌というのは排泄器官です。
よく「美容成分を肌から浸透させる」と言いますが、肌は汗や皮脂などを分泌する排泄器官の働きを持っています。
そのため、どんなに小さい分子でも肌の奥まで成分を浸透させるのは難しいのです。

サプリメントの場合だと、生成する過程でたくさんの化学物質を使うため、コラーゲンを生の状態で維持できません。
なのでコラーゲン本来の働きが失われてしまい、結果的にサプリメントで摂取しても効果がほとんど得られないのですね。

美容や健康のためにコラーゲンを摂り入れるなら、体にきちんと吸収されて、コラーゲンの機能も失われていないドリンクタイプで摂取するのがいいですよ。

美肌に必要なコラーゲンは1日5000mg。
骨や関節に必要なのは10000mgと言われています。

商品によって配合量は違いますが、人気のコラーゲンドリンクは5000mgくらいは配合してるので、食材から摂れる分と合わせれば必要な量をカバーできます。

せっかくのコラーゲンなのに、効果が出なければ意味がありません。
美容や健康に実感できる効果が得られるコラーゲンドリンクを始めてみましょう。

スポンサーリンク

-美容

Copyright© 子どもーニング【20代30代の女性向け】 , 2020 All Rights Reserved.